知ってる?プラセンタ注射

プラセンタ注射をご存知でしょうか?昨今サプリメントや様々なものにプラセンタは使われていますが、その原液を注射として体内に注入するというものです。
これが素晴らしく効果があるという事で、芸能人や著名人、スポーツ愛好家からビジネスマン、果ては専業主婦から無職まで、とても幅広い層に愛用されております。
なんせ、自由診療による保険の効かない診療は美容外科や美容皮膚科くらいでしか扱われていないものなのですが、このプラセンタ注射は肝疾患の治療や更年期障害の治療としてしか保険が効かないにも関わらず実に多くの病院で取り扱われているくらいです。精神科でも看板に書いてある所があります。
どれくらい愛用している人が多いかを現していますよね。

メルスモンとラエンネック

たくさんプラセンタと書かれた商品は発売されておりますが、キングオブプラセンタをあえて一つ挙げるとするならば、メルスモンとラエンネックになります。
その理由はというと、この2つしか厚生労働省で認可されていないからです。というと権威主義者の様に感じますが、厚生労働省で認可されているという事はこの2つは医薬品として実際に効果が実証されているという事を現しています。
他のものが効果がないというわけではもちろんありません。第一、プラセンタとは胎盤エキスの事ですが、漢方では紫河車という名前で何千年も前から高級品として使われていましたからね。今では人の胎盤の生薬は手に入れられなくて、豚や馬の胎盤で代用しているようですが、そんな昔から愛用されていたものが効果が無いはずはありません。
なら他でもいいんじゃ?と思うでしょうが、現在ヒトの胎盤が使われているのはメルスモンとラエンネックだけなのです。ならば自然と一番効果が高いのもその2つとなりますよね。

凄いぞプラセンタ!その効果

プラセンタは様々な効果があります。保険が適用される更年期障害や肝疾患だけではありません。
最も注目されているのが美容効果です。驚く程に肌が若返ったりとアンチエイジング効果がバッチリなのです。
また、疲れにくくなる効果もあるようで、栄養剤がイマイチという方にもってこいでしょう。
その他、メンタル面でも効果があるようです。自律神経失調症やうつ病などに効果が高い様です。
色々とありますが、一言でいうと健康になれるようですね。ただ残念ながら予防には保険が効きませんので、継続して使いたいなら自費で、となりますけどね。